HOME工事日記 > 天気回復...?

天気回復...?




スマイルガーデンディーズの北島です。



台風の影響なのか本当に雨がよく降りますね...



予定していたコンクリートなどが遅れてしまい



ご迷惑をおかけしております...



台風もとりあえずは過ぎ去り、やっと天候がよくなり



職人達も頑張ってくれています!



今回は、ガーデンルームができるまでの工程を



少しご紹介いたします。




腰壁 ガーデンルーム スマイルガーデン


腰壁タイプのガーデンルームを施工する為に


必要な腰壁をつくります。


厚みは15cmのブロックを積んでいます。


リクシル ココマ スマイルガーデン加古川


腰壁が完成後、アルミ製品組み立て


専門の職人さんによって


ガーデンルームの施工となります。


タイル下地 スマイルガーデン明石 加古郡


ガーデンルーム施工後、次に腰壁同様


ブロックでタイルテラスの下地をつくります。



タイルテラス タカショー セラクラシック


下地が完成後、埋戻し→下地コンクリートと


工事を進め、いよいよタイル工事となります。





このようにガーデンルームは施工されています。



この後は、腰壁の左官下地→腰壁塗装→ガーデンルーム扉など取り付けと



工事は進んでいきます。



職人達は、強度はもちろん



ココマ本体にキズがつかないようにしっかり養生をしたり



家のブレーカーが落ちないように外付けのブレーカーをつかったりと



しっかり工事してくれていました。



しばらく天気がよさそうなので、明日からも職人と共に頑張ってまいります!



お客様からのご意見を参考に、スマイルガーデンディーズでは



お客様、協力業者さんの事を考え安心、安全に工事を進めれるよう取り組んでおります。



工事期間中、工事完成後に何かございましたらお気軽にお申し付けください!



お問い合わせはこちら
関連の工事日記を見る